SOFTBANKからIIJMIOに変更しました

SOFTBANKのケータイ料金を見直すべく、下記の条件を考慮して、IIJMIOに変更しました。

条件 ・携帯電話番号は変えない ・おうちのでんわを継続して安く使いたい ・iphone 6s plus は引き続き利用する ・NTT DoCoMoの回線に変更する

まず、iphone 6s plus のSIMロックを解除し、Y!Mobileと契約。 最も安い料金プランを選ぶため、Simply の端末(電話とSMS通信専用機)を契約。 (端末代金込みで、月額1,000円ほど)

www.ymobile.jp

次に、IIJMIOでドコモ回線プランのデータ通信SMS有りの6GBのSIMを契約。 こちらが1,500円程度。LINEを使うためにSMS有りを選びましたが、Simply側で SMS通信できるから、要らなかったかな?

これで、月額8,000円ぐらいだったコストが3,000円以下に。 ただし、デメリットは、以下の通り。

・データ通信速度が遅い(IIJMIOの体感速度は、問題無いレベル。下り約3Mbps。)  ※一時的にプリペイドSIMで利用したWirelessGateは下り0.1Mbps以下と遅くて使い物にならなかった。) ・2台持ちになったこと(たいしたデメリットではない)

よくわからないから積極的に検討していなかったけれど、早く変更すればよかった。

SOFTBANKのiphone6s plusのSIMロック解除後、iOSアップデート時にOSが飛んでしまい復旧に苦労しました・・・。 MacBookiTunesでなんとか復旧できましたが、その際、下記のソフトウェアも試しました。

drfone.wondershare.jp

私の場合、残念ながらこのソフトウェアでは復旧できなかったのですが、iTunesでもなかなか復旧しなかったので 選択肢としてはアリだと思います。(今回は復旧できなかったことを相談したところ、何回かのやり取りを経て、 返金にも応じていただけました。)